古坂大魔王が生んだピコ太郎の曲といえば「PPAP」!人気曲まとめ!

古坂大魔王といえば「PPAP(ペンパイナッポーアッポーペン)」を歌うピコ太郎のプロデューサーとして知られるお笑い芸人。今回はそんなピコ太郎の楽曲の中から、誰もが知っている有名曲をピックアップ!

古坂大魔王のまとめページはこちら

2016年12月8日更新

古坂大魔王プロデュース・ピコ太郎の曲といえば?

「PPAP」や「KASHITE KUDASAIYO」で知られるシンガーソングライター・ピコ太郎のプロデュースを務めている古坂大魔王[出典1]

古坂大魔王

今回はそんな古坂大魔王プロデュースのピコ太郎の曲から、聴いておきたいナンバーをピックアップ!

「PPAP(ペンパイナッポーアッポーペン)」

2016年8月25日、YouTubeにて公開された「PPAP(ペンパイナッポーアッポーペン)」は、全米ビルボードトップ100に入った世界最短曲(45秒)としてギネス認定された楽曲。[出典2][出典3]

▼「PPAP」

同曲は公開されて約1月後の同年9月27日に、カナダ出身の歌手ジャスティン・ビーバーが、

インターネット上で一番好きな動画だ

とツイートし、世界中に瞬く間に広がった。[出典2][出典4]

▼実際のツイート

同曲のヒットは歴史を変えるほどで、日本人歌手としては26年ぶりに全米ビルボード・ソング・チャートにランクイン。[出典5]
ピコ太郎がリズミカルに踊りながら歌う

ペンパイナッポーアッポーペン

というフレーズが人気を集めた。[出典2]

「PPAP “LONG” ver.」

2016年11月4日に放送された音楽番組『ミュージックステーション』(テレビ朝日系)では、先に紹介した「PPAP(ペンパイナッポーアッポーペン)」のロングバージョンをピコ太郎がテレビ初披露した。[出典6]

▼「PPAP ”LONG” ver.」

同曲は同日に配信開始。[出典7]

古坂大魔王のツイートより

動画は公開されてからたったの4日で、再生回数750万回を突破したそうだ。[出典8]

「二文字目ミステイク」

2016年12月7日に発売されたピコ太郎のファーストアルバム『PPAP』に収録されている「二文字目ミステイク」は[出典10]、ピコ太郎が言葉の二文字目を間違えてしまうことを歌った曲。

YouTubeの動画紹介文には、同曲について以下のように記載されている。

わたくしはどうやら、二文字目(ふたもじめ)をよく間違えるようでございまピコ。
二文字目を間違えるとまったく違う言葉になってしまいますので、すごく二文字目が重要でございまピ。
なので、その「二文字目のミステイク」をもとに曲を作ってみまピ。
それが、“二文字目ミステイク”です。
皆さんも二文字目をきちんと言いましょピコ。[出典9]

▼「二文字目ミステイク」

「NEO SUNGLASSES(ネオ・サングラス)」

そして最後にご紹介する「NEO SUNGLASSES(ネオ・サングラス)」は、全世界配信記念に公開された楽曲だ。[出典1]

▼「NEO SUNGLASSES(ネオ・サングラス)」

何がどうなったのか…全世界配信までやってのけたピコ太郎の最新曲!
日本語でごめんね、世界…。
でも、良い曲だと思うの…ぴぴぴこぉ。暗くたって明るくなる!

とピコ太郎。

シンプルなフレーズを歌っているだけだが、どこか癖になる”リズム”とくすりとくるピコ太郎の”踊り”にハマる者が多そうだ。[出典11]

まとめ

今回、古坂大魔王プロデュースのピコ太郎の曲については、

  • 「PPAP(ペンパイナッポーアッポーペン)」
  • 「PPAP “LONG” ver.」
  • 「二文字目ミステイク」
  • 「NEO SUNGLASSES(ネオ・サングラス)」

をおすすめした。

どれもこれも人気の高い楽曲なので、カラオケに行った際には歌いこなしてみんなと一緒に盛りあがっていただきたい!

出典

  1. 『ギネス男!ピコ太郎歌唱動画一覧!最新版!』(古坂大魔王オフィシャルブログ『古坂大魔王のブログンだい魔くん!』powered by アメブロ)
  2. 『ピコ太郎「PPAP」ギネス認定「多くの国で一緒にリンゴにペンを刺したい」』(ORICON STYLE)
  3. 『とうとう始まります!ピコ太郎動画プロジェクト!!』(古坂大魔王オフィシャルブログ『古坂大魔王のブログンだい魔くん!』powered by アメブロ)
  4. 『Justin Bieber on Twitter』(Twitter)
  5. 『ピコ太郎「PPAP」が米ビルボード77位 松田聖子以来26年ぶりの日本人トップ100入り』(産経ニュース)
  6. 『11月4日 MUSIC STATION 出演決定!』(ピコ太郎(PIKOTARO)オフィシャルサイト)
  7. 『古坂大魔王 on Twitter』(Twitter)
  8. 『ピコ太郎『PPAP』の「LONG」バージョンが公開され大反響! リミックスやMAD動画も続々』(ガジェット通信)
  9. 『二文字目ミステイク/PIKOTARO(ピコ太郎)』(YouTube)
  10. 『12月7日(水) ピコ太郎の1stアルバムリリースが決定いたしました!』(ピコ太郎(PIKOTARO)オフィシャルサイト)
  11. 『NEO SUNGLASSES(ネオ・サングラス)/PIKOTARO(ピコ太郎)』(YouTube)

注目タレント一覧!

今イチオシの注目タレントです
  • 二階堂ふみ
    二階堂ふみ(にかいどうふみ)は、日本で活動する役者・モデル。沖縄県出身の1994年9月21日生まれ。ソニー・ミュー...
  • 中条あやみ
    中条あやみは、モデル・女優。イギリス人の父親と日本人の母親の間に生まれたハーフ。本名はポーリン・あやみ・中条。 ...
  • 菅田将暉
    俳優27歳
    菅田将暉(すだまさき)は、日本で活動する役者・歌手。大阪府箕面市出身の1993年2月21日生まれ。トップコート所属...
  • 有村架純
    有村架純(ありむらかすみ)は、日本で活動する役者。兵庫県伊丹市出身の1993年2月13日生まれ。フラーム所属。 ...
  • 安達祐実
    女優39歳
    安達祐実(あだちゆみ)は、日本で活動する女優。東京都出身の1981年9月14日生まれ。サンミュージックプロダクショ...
  • 志尊淳
    志尊淳(しそんじゅん)は、日本で活動する役者。東京都出身の1995年3月5日生まれ。ワタナベエンターテインメント所...

古坂大魔王をもっと詳しく

  • 古坂大魔王
    古坂大魔王は、1991年に「底ぬけAIR-LINE」としてデビューを果たしたお笑い芸人・クリエイター・プロデューサ...

古坂大魔王に関する記事

新着記事

新しく公開された記事です

タレント辞書とは?

タレント辞書は有名人のさまざまな情報をどこよりも「事実(ファクト)」にこだわってまとめたタレント情報サイトです。生い立ちや芸能活動情報から、SNSでの発言や私生活の様子まで、タレントの情報をどこよりも詳しくお届けします。詳しくはこちらから

トップへ