北海道の大スター・大泉洋の原点は、劇団「TEAM NACS」!!

俳優として全国的に活躍中の大泉洋の原点は、安田顕も所属する演劇ユニット・TEAM NACSにあった!同じ大学のメンバーで結成されたTEAM NACSの魅力に迫る。

大泉洋のまとめページはこちら

2016年8月22日更新

北海道の大スター・大泉洋の原点は、演劇ユニット「TEAM NACS」!!

大河に映画に活躍中!演技派俳優・大泉洋の原点に迫る!
▼映画でのワンシーン

TEAM NACSって!?

TEAM NACSとは、北海学園大学演劇演劇研究会出身者による演劇ユニット。[出典2]メンバーは以下の通り。[出典1]

メンバー

▼メンバーは5人!

森崎博之(リーダー)
安田顕
戸次重幸
大泉洋
・音尾琢真

NACSは、「North (北の) Actors (役者の) Club (集まり) Special (特別な)」の略称ということになっているが、実は先に決まっていた「NACS」という名前に意味を付けようとしてこじつけられたネーミングである。 [出典1][出典2]

日本一チケットが取れない演劇ユニット!

TEAM NACSは、1996年に初演『LETTER~変わり続けるベクトルの障壁』で幕を開けてから、公演を重ねる度に動員数を増やし、2004年の『LOOSER~失い続けてしまうアルバム』で初の東京公演を敢行。
以降『COMPOSER~響き続ける旋律の調べ」』(2005年)、『HONOR~守り続けた痛みと共に』(2007年)とさらに動員数を増やし、大泉洋が作・演出を手がけた『下荒井兄弟のスプリング、ハズ、カム。』(2009年)では、全国6都市64ステージ、53,000人を動員した。[出典3]

2012年には森崎が5年ぶりの演出となる『WARRIOR~唄い続ける侍ロマン』を全国18都市で開催し70,000人を動員。
さらに2015年には、NACS史上初めて外部から脚本・古沢良太、演出・マギーを迎えた公演『悪童』を全国8都市で開催し、大千秋楽では初のライブ・ビューイングも開催。

合わせて90,000人動員という記録を打ち立て、「日本一チケットが取れない演劇ユニット」として確固たる人気を築くことになる。2016年には結成20年目を迎える。[出典3]

▼舞台『悪童』

5人でバラエティ番組も!

ローカル番組『ハナタレナックス』(HTB)では、TEAM NACSのメンバーが総出演している。
同番組は2003年1月にスタート。メンバー5人が体を張ったゲームに挑戦やお酒を飲んでの赤裸々トーク、地元を巡るドライブなどさまざまな企画を発信している。5人がそろって出演する唯一のバラエティーでもある。 [出典4]
▼『ハナタレナックス』(HTB)

同番組について大泉

北海道では、メンバーの股間に顔を埋めさせられたこともあります。全員でおならをしてベートーベンの「運命」を奏でろと言われたこともあります。もう、この番組はやめたい[出典5]

と自由すぎる番組に不満?を漏らしていた。[出典5]

一度だけグループを辞めようと思った

大泉洋は、一度だけTEAM NACSをやめようと思ったことがあるという。それは2009年のTEAM NACS第13回公演『下荒井兄弟のスプリング、ハズ、カム。』の演出を手掛けた後。

同舞台で大泉は、台本作りや演出に力を入れて取り組んだが、稽古ではメンバー同士で喧嘩が勃発。
自身が演出を務めた作品でチームの雰囲気が悪くなってしまったことに大泉はショックを受けた。

そして、『下荒井〜』後の次の公演を話し合う会議の席で、メンバーに対し、「ちょっとNACSの今後のことは考えたい」と話をしたという。[出典6]

▼舞台『下荒井兄弟のスプリング、ハズ、カム。』

結局は、グループに留まることになった大泉だが、TEAM NACSを辞めなかった理由について次のように語っている。

やっぱり誰よりも他の4人の凄さを感じていたからじゃないでしょうか。
やっぱり面白いんですよ、すごくね。大学時代の4年間で、この人たちに出会えたことは、奇跡だと思うんです。
やめるのは簡単だけど、ずっと続けていくことはとても難しいわけで、長く続けたものに勝るものはないと、僕は昔から思っているんです。
15年かけて作ったものは15年かかるんだから。それは凄いことなんですよ。
結局やめずに続けることを選んだんです。[出典6]

TEAM NACSは長らく一線で活躍することができているのは、メンバー同士がぶつかり合いながらも、お互いのことを尊敬し合っているからこそのようだ。

出典

  1. 『TEAM NACS』(アミューズオフィシャルウェブサイト)
  2. 『TEAM NACS Official Site』
  3. 『「TEAM NACS」結成20周年イベント開催!全国11都市巡る「TEAM NACS XX(twenty)」』(シネマカフェ)
  4. 『「ハナタレナックス」2・7に全国放送第2弾 戸次重幸「非常に不本意」』(ORICON STYLE)
  5. 『「ハナタレナックス」全国放送第2弾に大泉洋の不満爆発? 「この番組はやめたい」』(TVガイド)
  6. 『TEAM NACSを脱退!? 大泉洋が抱いた苦悩とは』(ダ・ヴィンチニュース)

注目タレント一覧!

今イチオシの注目タレントです
  • 多部未華子
    女優30歳
    多部未華子(たべみかこ)は、日本で活動する女優。東京都出身。 2002年に女優デビューし、2005年には「第48...
  • 要潤
    俳優38歳
    要潤(かなめじゅん)は、日本で活動する俳優・タレント。香川県出身の1981年2月21日生まれ。フリップアップ所属。...
  • 橋本環奈
    女優20歳
    橋本環奈(はしもとかんな)は、日本活動する女優。福岡県出身。1999年2月3日生まれ。株式会社ディスカバリー・ネク...
  • 福士蒼汰
    福士蒼汰(ふくしそうた)は、日本で活動する俳優。東京都出身の1993年5月30日生まれ。研音所属。 高校時代に初...
  • 櫻井翔
    櫻井翔(さくらいしょう)は日本で活動するタレント、歌手、俳優、ニュースキャスター。1982年1月25日生まれ。 ...
  • 中川大志
    俳優21歳
    中川大志は1998年6月14日生まれの俳優。身長は178.5cm。 2009年に子役としてデビューし、『家政婦の...

大泉洋をもっと詳しく

  • 大泉洋
    俳優46歳
    大泉洋は俳優、タレント。 映画『探偵はBARにいる』や『こんな夜更けにバナナかよ』、『千と千尋の神隠し』などに出...

大泉洋に関する記事

関係するタレント

  • 戸次重幸
    戸次重幸は1973年11月7日生まれの日本の俳優。 大泉洋、安田顕らが所属する演劇ユニット「TEAM NACS」...
  • 安田顕
    安田顕の誕生日は1973年12月8日で、出身地は北海道室蘭市。身長は174cmである。 2002年、安田顕は学生...
  • 森崎博之
    俳優47歳
    森崎博之は 1971年11月14日生まれ。北海道東川市出身。 年齢は現在、45歳。 1996年にデビューをした...

新着記事

新しく公開された記事です

タレント辞書とは?

タレント辞書は有名人のさまざまな情報をどこよりも「事実(ファクト)」にこだわってまとめたタレント情報サイトです。生い立ちや芸能活動情報から、SNSでの発言や私生活の様子まで、タレントの情報をどこよりも詳しくお届けします。詳しくはこちらから

トップへ