亡き母から届く『バースデーカード』橋本愛が少女の成長を映し出す

2016年10月22日、天国にいる母の愛がこもった感動の映画『バースデーカード』が公開される。同作のあらすじ、予告、ロケ地、橋本愛の役どころは?橋本が宮崎あおいと初めて共演した貴重な1シーンとは。

橋本愛のまとめページはこちら

2016年10月13日更新

橋本愛が宮崎あおいと初共演!心あたたまる映画『バースデーカード』

感涙必至の母と娘の物語

誕生日に毎年届く、亡き母からの“バースデーカード”。

それは、最愛の娘の成長を見守ることが出来ないことを悟った母が、ありったけの愛を込めて綴った未来の娘への“手紙”…。[出典2]

Yahoo!映画ユーザーレビュー試写で、

「母と娘」だけではなく「家族やまわりの人たち」との関係も描かれていて、とても良い映画でした

穏やかで優しい映画でした。でも強いところもあって、笑顔を涙も両方たくさん生んでくれる作品でした

などと、すでに絶賛の声が続出している映画『バースデーカード』。
そんな同作が、2016年10月22日(土)から公開される。[出典1]

▼『バースデーカード』30秒CM

主演は、映画『桐島、部活やめるってよ』などに出演した女優の橋本愛[出典3]

さらに、日本を代表する実力派女優宮崎あおいが、橋本と娘・母役で初共演を果たす。[出典2]

橋本愛(左)と宮崎あおい(右)

『バースデーカード』あらすじ

映画『バースデーカード』のあらすじは以下の通り。[出典2]

病気に勝てず、天国に行ってしまった母。 母と過ごす最後の年になってしまった紀子・10歳の誕生日。

母の約束……20歳を迎えるまで娘たちに 毎年手紙を贈ること―。

そして翌年、紀子・11歳の誕生日。本当に手紙が届いた。

母からの手紙に驚いた、19歳の紀子。 「19歳の紀子がどんなことに悩んでいるのか」がわからない、 といつも元気な母が苦しんでいたのだ……。

こうして、紀子に残された手紙はあと1通になった。 20歳を迎える最後の手紙に、何が待ち受けているのか?

母から送られてくる”バースデーカード”には、人生を輝かせるヒントとサプライズがたくさんつまっていた。
そして、最後の手紙に母が綴った真実とは何なのか。[出典1]

同作は、亡き母から毎年届く誕生日カードに励まされながら、人生を歩んでいく少女の成長を描いたヒューマンドラマである。[出典4]

橋本は”泣き虫のりこ”役

主演・橋本が演じるのは、21世紀の紀に、子どもと書いた少女・紀子。[出典2]

▼主演の橋本

#film

橋本愛さん(@ai__hashimoto)が投稿した写真 -

紀子の小学校時代のあだ名は「泣き虫のりこ」。それほど引っ込み思案で臆病、しかし心優しい性格の少女だ。

橋本は、17歳から25歳の大学生(少女)から社会人(女性)へと成長していく過渡期の紀子を演じる。[出典2][出典1]

必死に挑んだ作品

『バースデーカード』の予告動画では、紀子が

今年は手紙、読まないことにした。ママに人生決められたくないから

と話す様子や、成長した紀子のウエディングドレス姿、紀子が涙を流しながら手紙を読むシーンなどが映し出された。[出典5]

▼『バースデーカード』予告

日々変わりゆく環境の中で、友人関係、恋愛、結婚で揺れ動く、紀子の心の機微を繊細に演じた橋本[出典2]

顔合わせの時、監督の「堂々と王道をやりたい」との言葉を聞いて、これは丁寧に慎重に取り組まなければと思いました。
鈴木紀子という人物の記憶と歴史を愛おしく、輝かしく映像に残せるように必死でした。
坂の上をパワフルに走り抜ける幼少の紀子の姿を見て、この映画も足腰の強い作品になったのではないかと実感しています

と同作についてコメントをしている。[出典1]

雄大な大地でオールロケ

『バースデーカード』は、2015年7月12日に長野・諏訪市でクランクイン。

諏訪湖を中心とした長野の各地や小豆島、大阪にも移動し約1カ月をかけ、全編オールロケーションを敢行した。[出典7]

▼同作撮影地

雲の影 バースデーカード撮影時

橋本愛さん(@ai__hashimoto)が投稿した写真 -

橋本は、

昨今では珍しい全編オールロケという恵まれた環境の下、雄大で美しい自然と共に、普通の人々の人生を、大変いとおしく輝かしく切り取ることができたことをうれしく思います

とコメント。
同作では、その美しい風景にも注目だ。[出典7]

宮崎あおいと「会えない!」

先述した通り、紀子の母親役を演じるのは女優の宮崎あおい

2人は母娘役で初共演を果たしたが、設定上、共演できたのは1シーンだけだったとか。
同作の完成報告会見にて、共演の感想を聞かれた2人は、

まず台本を読んで、『会えない!』と思った

と口を揃えて残念がった。[出典6]

▼完成披露上映会終了後の様子

注目タレント一覧!

今イチオシの注目タレントです
  • 竹内涼真
    竹内涼真(たけうちりょうま)は、日本で活動する俳優、モデル。東京都出身の1993年4月26日生まれ。ホリプロ所属。...
  • 福原遥
    福原遥(ふくはらはるか)は、日本で活動する役者・声優・歌手。埼玉県出身の1998年8月28日生まれ。研音所属。 ...
  • 菜々緒
    菜々緒(ななお)は、日本の女性ファッションモデル、タレント、女優。1988年10月28日生まれ。埼玉県出身。プラチ...
  • 賀来賢人
    俳優31歳
    賀来賢人(かくけんと)は、日本で活動する役者。東京都出身の1989年7月3日生まれ。アミューズ所属。 2007年...
  • 岡田将生
    俳優31歳
    岡田将生は、俳優。亜細亜大学を中退した過去を持つ。 性格は、繊細でシャイ、そして天然。潔癖性でもある。 ドラマ...
  • 志尊淳
    志尊淳(しそんじゅん)は、日本で活動する役者。東京都出身の1995年3月5日生まれ。ワタナベエンターテインメント所...
  • 倉科カナ
    倉科カナは女優。グラビアアイドルとして芸能界入りしたが、その後は映画やドラマで活躍している。 スリーサイズはB8...
  • 藤原竜也
    俳優38歳
    藤原竜也は、日本で活動する俳優。1982年5月15日生まれ。埼玉県出身。ホリプロ所属。 演出家・蜷川幸雄に見出さ...
  • 佐藤健
    俳優31歳
    佐藤健(さとうたける)は、日本で活動する役者。埼玉県岩槻市出身の1989年3月21日生まれ。アミューズ所属。 高...
  • 本田翼
    本田翼は、1992年6月27日生まれの女優。 13歳のときにファッション誌『セブンティーン』のモデルとしてデビュ...
  • 菅野美穂
    菅野美穂は1992年にデビュー。主演ドラマ『イグアナの娘』(テレビ朝日系)でブレイクし、演技派の女優としての地位を...

出典

  1. 『バースデーカード特集』(GYAO! ギャオ)
  2. 『バースデーカード』(東映[映画])
  3. 『桐島、部活やめるってよ : 作品情報』(映画.com)
  4. 『バースデーカード : 作品情報』(映画.com)
  5. 『『バースデーカード』予告編』(YouTube)
  6. 『橋本愛&宮崎あおい、母娘役で初共演も…「会えない!」』(cinemacafe.net)
  7. 『橋本愛、宮崎あおいと母娘役で初共演! 宮崎の表情に「無条件の愛を感じた」』(マイナビニュース)

橋本愛をもっと詳しく

  • 橋本愛
    女優25歳
    橋本愛(はしもとあい)は、日本で活動する役者。熊本県出身の1996年1月12日生まれ。ソニー・ミュージックアーティ...

橋本愛に関する記事

新着記事

新しく公開された記事です

タレント辞書とは?

タレント辞書は有名人のさまざまな情報をどこよりも「事実(ファクト)」にこだわってまとめたタレント情報サイトです。生い立ちや芸能活動情報から、SNSでの発言や私生活の様子まで、タレントの情報をどこよりも詳しくお届けします。詳しくはこちらから

トップへ