菅田将暉がサイバーテロリスト!?新映画『デスノート』で菅田将暉が魅せた迫真の演技がすごい!

人気急上昇中の俳優・菅田将暉がサイバーテロリスト役として新映画『デスノート』に出演する。"キラ"に救われた男を演じる菅田将暉が魅せる迫真の演技と新作『デスノート』の見どころに迫る!

菅田将暉のまとめページはこちら

2018年4月25日更新

菅田将暉がサイバーテロリストとして『デスノート』に出演

俳優として幅広い演技で注目を集めている菅田将暉が、10年ぶりの最新作となる映画『デスノート Light up the NEW world』にサイバーテロリスト役として出演している。2016年10月29日(土)から公開の映画『デスノート Light up the NEW world』では、「キラこそが神だ!」と不敵な笑みを浮かべる鬼気迫るシーンも。

菅田将暉が演魅せる迫真の演技と、新『デスノート』の見どころに迫る!

▼『デスノート Light up the NEW world』の詳しいあらすじはこちら

新作映画『デスノート』ついに戸田恵梨香が復活!!新作『デスノート』で10年ぶりの”ミサミサ”復活

キラを信仰する狂気の天才を菅田将暉が熱演

第1作目の映画『デスノート』から10年後、デスノートによるものと思われる大量殺人事件が発生し、地上には6冊のデスノートが存在することになった。

菅田将暉が演じる紫苑は、キラを信仰する狂気の天才テロリストという役どころである。紫苑は昔、ある男に一家惨殺され、その犯人をキラが死に追いやったことから、“神”と信仰する人物。高度なハッキング能力を駆使し、東出昌大演じたデスノート対策本部特別チームの捜査官・三島や、Lの遺伝子を継ぐ正統な後継者という池松壮亮演じる世界的私立探偵・竜崎をも翻弄していく。[出典1]

▼映画『デスノート Light up the NEW world』の予告編がこちら

強すぎるキラへの信仰心

紫苑は、凶悪犯罪者を粛正することで新世界を目指そうとしたキラの思想に共鳴しており、驚異的なハッキング能力を駆使して世界中のテロ組織やテロ支援国家にサイバー攻撃を繰り返し、紫苑自身の理想世界の構築に歩を進めている。どうやってデスノートの存在を知ったのか、争奪戦に参戦するようになったのかはいまだ不明だが、強すぎるキラへの信仰心から驚異的な”悪”を生み出している。[出典2]

“白と黒”、”正義と悪”テーマカラーが生み出した混沌とした世界観とは

本作『デスノート Light up the NEW world』でプロデューサーを務めた佐藤貴博氏は、テーマカラーによって混沌とした世界観を表現したという。”キラ”を進行し、サイバーテロリストを熱演した菅田将暉と、”L”の後継者として正義を貫こうとする池松壮亮。”悪”の菅田将暉、”正義”の池松壮亮という構図にみえるが、本作での衣装のコンセプトは、菅田将暉が”白”で池松壮亮が”黒”となっている。

佐藤貴博氏は、

インターネットが高度に発達し、誰しもが世界中に発信できるようになった現代において、一体何が正義で何が悪なのか、その基準が、相対的に変わっていく混沌とした世界になってしまったように感じています。今回のイメージの逆転は、その混沌を表現したかったのと、それぞれに正義があるのではないかということを、観客にも考えてもらいたかったからです[出典3]

と説明しており、”色”という観客に受け入れられやすい情報で混沌とした世界観を見事に表現している。[出典3]

かつて片思いの相手として共演した戸田恵梨香への印象

『デスノート Light up the NEW world』の見どころの一つに、”ミサミサ”役として熱狂的な人気を集めた戸田恵梨香の復活がある。菅田将暉戸田恵梨香は、2011年に放送された月9ドラマ『大切なことはすべて君が教えてくれた』(フジテレビ系)で共演しており、当時は教師役を演じた戸田恵梨香と生徒役を演じた菅田将暉で、菅田将暉戸田恵梨香に一途な想いを馳せるという役どころであった。

菅田将暉はそんな当時の現場を振り返り、

当時は、ひたすら戸田さんのことを好きだ好きだって役だったんです。そのとき、すごく悔しいシーンがあって。涙を流すってシーンだったんですけど、テストとドライは出来たのに、本番は出来なかった。もっともっと未熟な高校生時代にお会いしているので、(今回会うのは)緊張しました[出典4]

と恥ずかしげに明かしている。それに対し戸田恵梨香も、「”ウッス”みたいな感じだったよ」とジェスチャーつきで“チャラい挨拶”を再現し、会場を笑いで包んだ。さらに、

全く違う役柄で会うと、妙な照れがありました。すごく不思議な気持ちになりました[出典4]

と感慨深げに当時を回顧した。[出典4]

作品への想いを語る菅田将暉

菅田将暉は元々原作の『デスノート』ファンだったといい、

原作の夜神月とLの戦いから繋がる後半の物語も僕は大好きなので、そこに登場するメロとニアのトリッキーなキャラクターに現代っ子感を少し足したイメージです[出典5]

と、自身が演じる天才ハッカー・紫苑についてコメントをしている。さらに、

前作を一観客として観ていたので、衣裳合わせの時や死神の造形物などを見て、「あっ、これが『デスノート』の世界なんだ」と素直に興奮しました。僕が演じる紫苑はキラを崇拝するサイバーテロリスト。役作りをする上で、原作に出てくるLの2人の後継者=メロとニアからイメージを抽出しました[出典5]

演じる上で日々本当に自問自答していますが、前作を凌駕する作品になればと思っています。[出典5]

と率直な心意気を語り、ファンの期待を高まらせている。[出典5]

菅田将暉の狂気的な演技を見逃すな!

10年ぶりの最新作映画『デスノート Light up the NEW world』は、2016年10月29日(土)から公開となる。警視庁の東出昌大、”L”の後継者池松壮亮、そして”キラ”の信仰者菅田将暉、3人の天才がぶつかり合い、さらに”ミサミサ”復活となった戸田恵梨香川栄李奈ら超豪華キャスト陣が究極のデスノート争奪合戦の幕を切る!!

『デスノート』に関する他の記事はこちら

東出昌大

新作映画『デスノート』に主演・東出昌大!!キラでもLでもない新たな役どころとは!?

池松壮亮

新生映画『デスノート』で”L”の後継者を怪演した池松壮亮!出演作と魅力まとめ!

戸田恵梨香

新作映画『デスノート』ついに戸田恵梨香が復活!!新作『デスノート』で10年ぶりの”ミサミサ”復活

川栄李奈

注目タレント一覧!

今イチオシの注目タレントです
  • 多部未華子
    女優30歳
    多部未華子(たべみかこ)は、日本で活動する女優。東京都出身。 2002年に女優デビューし、2005年には「第48...
  • 要潤
    俳優38歳更新!!
    要潤(かなめじゅん)は、日本で活動する俳優・タレント。香川県出身の1981年2月21日生まれ。フリップアップ所属。...
  • 橋本環奈
    女優20歳
    橋本環奈(はしもとかんな)は、日本活動する女優。福岡県出身。1999年2月3日生まれ。株式会社ディスカバリー・ネク...
  • 福士蒼汰
    福士蒼汰(ふくしそうた)は、日本で活動する俳優。東京都出身の1993年5月30日生まれ。研音所属。 高校時代に初...
  • 櫻井翔
    櫻井翔(さくらいしょう)は日本で活動するタレント、歌手、俳優、ニュースキャスター。1982年1月25日生まれ。 ...
  • 中川大志
    俳優21歳
    中川大志は1998年6月14日生まれの俳優。身長は178.5cm。 2009年に子役としてデビューし、『家政婦の...

出典

  1. 『菅田将暉、“キラ”を神と崇める狂気の天才降臨…『デスノート2016』』(CinemaCafenet)
  2. 『映画『デスノート』キャストは東出昌大、池松壮亮、菅田将暉 - 新たな頭脳戦の幕開け』(FASHIONPRESS)
  3. 映画『デスノート Light up the NEW world』公式HP
  4. 『菅田将暉、戸田恵梨香から疑いの目向けられタジタジ』(modelpress)
  5. 『東出昌大×池松壮亮×菅田将暉、新作『デスノート』始動! 月とLの死から10年後描く』(CinemaCafenet)

菅田将暉をもっと詳しく

  • 菅田将暉
    俳優26歳
    菅田将暉は高校1年生の時に「ジュノン・スーパーボーイ・コンテスト」のファイナリストに選ばれ芸能界入りした。 『仮...

菅田将暉に関する記事

新着記事

新しく公開された記事です

タレント辞書とは?

タレント辞書は有名人のさまざまな情報をどこよりも「事実(ファクト)」にこだわってまとめたタレント情報サイトです。生い立ちや芸能活動情報から、SNSでの発言や私生活の様子まで、タレントの情報をどこよりも詳しくお届けします。詳しくはこちらから

トップへ