オードリー・春日俊彰と菊地亜美ってどんな関係なの?!調べてみた!

『オードリーのオールナイトニッポン』(ニッポン放送)で共演した春日俊彰と菊地亜美。積極的にアプローチする菊地亜美・菊地亜美が語る春日俊彰の良さ・共演後にどうなったのか?・2人の関係について調べてみた!

春日俊彰のまとめページはこちら

2016年11月10日更新

オードリー・春日俊彰菊地亜美って一体どういう関係なの?!調べてみた!

▼2016年上半期出演本数213本のオードリー・春日俊彰[出典1]

▼「ベイスターズ・エリアン選手と似てる」と言われている菊地亜美[出典2]

▼2016年6月25日放送『オードリーのオールナイトニッポン』(ニッポン放送)で共演した様子

菊地亜美からの積極的なアプローチ

菊地亜美は自身のラジオ番組で「どうやったら春日俊彰と付き合えるか?」とメールを募集したが、ファンから不満が起こった。[出典3]

しかし菊地亜美は、「私のことが好きなら春日さんさんのことも応援してください!」と言い返した。[出典3]

『ヒルナンデス!』(日本テレビ)内でタイプを聞かれ、「春日さんがタイプ!」と5回ほど答える菊地亜美。しかし、全てカットされている。[出典3]

タカアンドトシ・タカの誕生日会で酔っ払ったふりをして春日俊彰を誘うが、当の春日は気づかなかった。[出典3]

菊地亜美が語るオードリー・春日俊彰の良さ

菊地亜美が語るオードリー・春日俊彰の良さをこう語っている。[出典3]

  • 髪を下ろしたオフの姿がかっこいい[出典3]

  • 普段は全く話さない寡黙なところ[出典3]

  • 鍛え上げられた肉体[出典3]

当の春日俊彰は・・・

これだけ積極的に菊地亜美からアプローチを受けている春日俊彰だが、菊地亜美よりドッグカフェで知り合った女の子の方が気になっているようだ。[出典3]

その後はどうなったの?

2016年6月25日に放送された『オードリーのオールナイトニッポン』(ニッポン放送)で、相方の若林正恭に「連絡先は交換したのか?」と聞かれ、春日俊彰は「お互い連絡先を交換していない」と話した。[出典4]

出典

  1. 『【上半期TV出演本数】国分太一、年間V3へ向けトップターン 帯番組司会が上位独占』 (ORICON STYLE)
  2. 『【エンタがビタミン♪】菊地亜美とベイスターズ・エリアン選手 “似てる”噂からツイートで交流。』(Techinsight 海外セレブ、国内エンタメのオンリーワンをお届けするニュースサイト)
  3. 2016年6月18日放送『オードリーのオールナイトニッポン』(ニッポン放送)
  4. 2016年6月25日放送『オードリーのオールナイトニッポン』(ニッポン放送)

注目タレント一覧!

今イチオシの注目タレントです
  • 伊藤健太郎
    俳優23歳
    伊藤健太郎(いとうけんたろう)は、日本の役者。東京都出身の1997年6月30日生まれ。aoao所属。 14歳の時...
  • 有村架純
    有村架純(ありむらかすみ)は、日本で活動する役者。兵庫県伊丹市出身の1993年2月13日生まれ。フラーム所属。 ...
  • 林遣都
    俳優29歳
    林遣都(はやしけんと)は、日本で活動する役者。滋賀県出身の1990年12月6日生まれ。スターダストプロモーション制...
  • 三浦翔平
    俳優32歳
    三浦翔平は、イケメン俳優。ジュノン・スーパーボーイ・コンテスト出身で、映画『THE LAST MESSAGE 海猿...
  • 小栗旬
    俳優37歳更新!!
    小栗旬は、1982年12月26日生まれ。東京都小平市出身。O型。トライストーン・エンタテインメント所属。 父親は...
  • 上白石萌音
    上白石萌音(かみしらいしもね)は、日本で活動する役者・歌手。鹿児島県出身の1998年1月27日生まれ。東宝芸能所属...
  • 綾野剛
    俳優38歳
    綾野剛(あやのごう)は、日本で活動する役者。岐阜県出身の1982年1月26日生まれ。トライストーン・エンタテイメン...

春日俊彰をもっと詳しく

  • 春日俊彰
    春日俊彰は 1979年02月09日生まれ。埼玉県出身。 年齢は現在、38歳。 お笑い芸人として活動している。

春日俊彰に関する記事

主な作品や番組

レギュラー番組

所属するグループやコンビ

オードリー

新着記事

新しく公開された記事です

タレント辞書とは?

タレント辞書は有名人のさまざまな情報をどこよりも「事実(ファクト)」にこだわってまとめたタレント情報サイトです。生い立ちや芸能活動情報から、SNSでの発言や私生活の様子まで、タレントの情報をどこよりも詳しくお届けします。詳しくはこちらから

トップへ