能年玲奈改め「のん」復活なるか!?映画『この世界の片隅に』で、初声優にしてアニメ映画初主演!!

「のん」に改名した女優・能年玲奈の再始動となる作品は、11月12日公開予定のアニメ映画 『この世界の片隅に』。初声優にしてアニメ映画初主演となる。映画のあらすじは?どんな作品?最近の能年玲奈の活動も含めてご紹介!!

のんのまとめページはこちら

2016年10月6日更新

能年玲奈は復活できるか!?映画『この世界の片隅に』で、初声優にしてアニメ映画初主演!!

のん」に改名した女優・能年玲奈の再始動となる作品は、11月12日公開予定のアニメ映画『この世界の片隅に』。アニメ映画初声優にして初主演となる能年玲奈。これを機にかつての輝きを取り戻せるか!?映画のあらすじや、最近の「のん」の活動も含めてご紹介します。

映画『この世界の片隅に』予告編

舞台は戦時下の広島・呉。18歳のすずに縁談話が持ちあがり、すずは呉へとお嫁にやってくる。海軍勤務の夫に嫁ぎ、見知らぬ土地で様々な人々と交流し、毎日の暮らしを積み重ねていく
戦時下でも、明るくたくましく生きるすずだが、次々にすずの大切にしていたものは失われていく。すずという1人の女性を通して、戦争の時代にある日常を描いた作品。[出典1]

原作はあるの?

原作は、こうの史代の同名コミック。2007~09年にかけ「漫画アクション」(双葉社)に連載され、第13回メディア芸術祭マンガ部門優秀賞、「THE BEST MANGA2010 このマンガを読め!」第1位、「ダ・カーポ特別編集 最高の本!2010」マンガ部門第1位を獲得した作品である。[出典2]

『この世界の片隅に』監督は誰?

監督は、片渕須直(かたぶちすなお)。1960年8月10日生まれ。アニメーション映画監督。学生時代から宮崎駿作品に脚本家として参加、『魔女の宅急便』(’89)では演出補を務め、前作『マイマイ新子と千年の魔法』(’09)は口コミで評判が広がり、異例のロングラン上映とアンコール上映を達成した。[出典1]

「のん」を起用した理由

「のんさん以外は、考えられない」とのんの声を聞いた片渕監督が確信。のんの声に惚れ込み、主演が決定した。[出典3]片渕監督は、

すずさんに命を吹き込んでくれて感謝の気持ちでいっぱいです。6年前、『この世界の片隅に』をアニメーションにしようと思ってからずっと、すずさんの声を探していました。この作品は本当に幸運に恵まれたと思います[出典3]

と、彼女を絶賛している。またのんは、主演が決定した時の心境を

すごく本当に、とんでもなく嬉しくて、なんか地面からふわっと浮いちゃいそうなくらい嬉しかった[出典3]

と、独特の感性でコメント。彼女特有の感情表現は健在のようだ。

▼映画の製作現場を訪問

#この世界の片隅に チームの皆さんと〜〜? お邪魔しましたっ。大興奮でした!!

のんさん(@non_kamo_ne)が投稿した写真 -

▼片渕監督とツーショット

片渕監督がお出迎えしてくださいましたっ! 興奮! #片渕須直 監督 #この世界の片隅に

のんさん(@non_kamo_ne)が投稿した写真 -

『この世界の片隅に』完全披露試写会

9月9日『この世界の片隅に』の完成披露試写会が都内で行われ、登壇したのんはこの作品について

普通の生活を普通に生きる。それだけで涙があふれてくる、普通の生活を大切に思える作品。生活と隣り合わせにある戦争に怖さを感じた[出典4]

と、胸を熱くして語った。

また、去り際には記者から事務所移籍問題に関する多くの質問が飛んだが、この日は質問には答えず、笑顔で会場を後にした。[出典5]

『この世界の片隅に』以外の活動

残念ながら、『この世界の片隅に』以外の主だったのんの活動は今のところないようだ。だが、新しくインスタグラムとブログを開始し、のんが連続テレビドラマ初主演を果たした『あまちゃん』のモデルになっている岩手県久慈市のお祭りのトークショーに出たり、地域の音楽祭にゲスト出演する[出典6]など、地道に芸能活動をがんばっている様子を自身のブログに綴っている。

▼岩手に来た際、大杉漣と遭遇するのん

久慈市で行われたトークショーはあまちゃんで共演した女優の渡辺えりと一緒だったようで、大杉漣とは駅で偶然ばったり遭ったんだとか。

▼地域の音楽祭で舞台に立つのん

あまちゃんメンバーとは今でも仲良し!?

大野いとと一緒に蔵下穂波の誕生会をしたことを、写真とともに自身のブログに綴っている。

くーちゃんこと蔵下穂波ちゃんの誕生会をしました。プレゼントを渡して、たくさん話をして、たくさん楽しかったです。いとちゃんは話せば話すほど面白くて、くーちゃんはめちゃ優しくて心が広くて気遣いが出来る、さすが大人の女![出典6]

蔵下穂波と一緒に舞台を観にいく仲

あまちゃんで共演した大野いと蔵下穂波とは今でも仲が良いようだ。過去にも、この3人で一緒に野球観戦に行くなどし、仲の良さが窺える。

▼西武ドームで野球観戦

久しぶりにGMTだよ〜^ - ^ 大好きな二人なんだよ♩ すごく楽しかったんだ☺️☺️ #野球観戦

大野 いとさん(@ohno_ito)が投稿した写真 -

この野球観戦している写真は、能年玲奈が前事務所との契約が切れて間もなくしてから大野いとのインスタグラムに投稿されており、のんに対する応援メッセージにも受け取れる。

これからの活動

地道に頑張り続けることで、のんに手を差し伸べてくれる人も現れるはずである。現に色んな共演者や、のんにゆかりのある地域の人たちが手助けしてくれている。今回のアニメ映画主演の抜擢など、まだまだ周りを惹きつける魅力はあるようだ。この映画に対する周囲の期待も大きいだけに、これを能年玲奈浮上のきっかけにしたいところだ。

注目タレント一覧!

今イチオシの注目タレントです
  • 田中圭
    俳優35歳
    田中圭は、1984年7月10日生まれの俳優。 妻はタレントで女優のさくら。2011年にさくら。ドラマ『まっすぐな...
  • 橋本環奈
    女優20歳
    橋本環奈(はしもとかんな)は、日本活動する女優。福岡県出身。1999年2月3日生まれ。株式会社ディスカバリー・ネク...
  • 阿部寛
    阿部寛(あべひろし)は日本の俳優、モデル。1964年6月22日生まれ。神奈川県横浜市出身。茂田オフィス所属。 大...
  • 三浦春馬
    俳優29歳
    三浦春馬は、4歳の頃から芸能活動をしている俳優。 ドラマ『ごくせん』や『14才の母』(どちらも日本テレビ系)など...
  • 吉岡里帆
    女優26歳
    吉岡里帆は京都橘大学日本語日本文学科で書道コースを専攻していた。特技は書道とアルトサックス。 朝ドラ『あさが来た...
  • 多部未華子
    女優30歳
    多部未華子(たべみかこ)は、舞台やドラマ、CMなどに出演する日本の女優。1989年1月25日東京都出身の30歳であ...
  • 小栗旬
    俳優36歳
    小栗旬は、1982年12月26日生まれ。東京都小平市出身。O型。トライストーン・エンタテインメント所属。 父親は...

出典

  1. 映画『この世界の片隅に』公式HP
  2. 『こうの史代先生『この世界の片隅に』インタビュー  祝!劇場アニメ化正式決定!! なんと、クラウドファンディングサービスで国内史上最高額3622万円到達!?』(このマンガがすごい!web)
  3. のん、アニメ映画で本格始動!片渕須直監督『この世界の片隅に』(シネマカフェ)
  4. 能年玲奈改め“のん”、改名後初めての映画PR!「のんです」と自己紹介(シネマカフェ)
  5. のんを追うマスコミの執念を超える「この世界の片隅に」の執念の凄さ(exciteニュース)
  6. のん公式ブログ
  7. goo辞書

のんをもっと詳しく

  • のん
    女優26歳
    のんは女優・創造あーちすと。本名は能年玲奈。 2016年に前事務所・レプロエンタテインメントから独立。能年玲奈名...

のんに関する記事

新着記事

新しく公開された記事です

タレント辞書とは?

タレント辞書は有名人のさまざまな情報をどこよりも「事実(ファクト)」にこだわってまとめたタレント情報サイトです。生い立ちや芸能活動情報から、SNSでの発言や私生活の様子まで、タレントの情報をどこよりも詳しくお届けします。詳しくはこちらから

トップへ