黒木瞳が主演したホラー映画『仄暗い水の底から』とは?おすすめ3選!

黒木瞳主演のホラー映画『仄暗い水の底から』はハリウッドリメイクされるなど超有名作。今回は黒木瞳の演技が光る同作の内容をお伝えするほか、メガホンをとった中田秀夫監督のおすすめホラー映画をご紹介!

黒木瞳のまとめページはこちら

2016年12月2日更新

黒木瞳が主演したホラー映画『仄暗い水の底から』とは?

宝塚歌劇団出身女優・黒木瞳が、2016年6月25日に公開された映画『嫌な女』でメガホンを取り、映画監督デビューを果たした。

記者会見に臨んだ黒木瞳には、彼女がホラー映画『仄暗い水の底から』に出演していることから「ホラーを撮る気は?」という質問が寄せられ、

女はホラーみたいなものですから(笑)。
『嫌な女』もどこかでホラーかもしれませんよ

と微笑んだ。[出典1]

▼ 『嫌な女』予告編

ところで、『仄暗い水の底から』って一体どんな内容だったっけ?
今回は黒木瞳が主演した同作を紹介するほか、おすすめホラー映画をご紹介!

ストーリー

2001年に公開された『仄暗い水の底から』は、2003年 第10回 ジュラルメール・ファンタスティック映画祭でグランプリを獲得したホラー映画。[出典2]

夫の浜田邦夫(小日向文世)との離婚調停に悩んでいた主婦の松原淑美(黒木瞳)は、苦労の末に新居を見つける。
しかし、5歳の娘・郁子を連れていざ入居した古いアパートの一室では様々な怪奇現象が起きて…。[出典2][出典3]

そんなストーリーで送られる『仄暗い水の底から』は、黒木深みのある感情表現が見どころ。
精神的に不安定ながらも、慈愛に満ちた母の姿を体現する演技は必見!

その結末はジャパニーズホラーには珍しく、悲しみと自己犠牲が涙を誘うもの。[出典3]
タイトルのごとく、水気がじっとりまつわりつくような恐怖が展開する同作は、後にジェニファー・コネリー主演の『ダーク・ウォーター』としてハリウッドリメイクされた。[出典4]

パチンコ化

2016年6月24日、藤商事が新機種「CR仄暗い水の底から」を発表した。

▼ パチンコプレイ画面

同機種では恐怖演出の他に、台の電源が落ちたかのような静寂に包まれる「停電クラッシュ予告」でプレイヤーを驚かせる演出を施している。
また、映画のクライマックスシーンを再現した感動リーチも搭載し、映画ファン納得の仕上がりに。

スペックは特賞確率1/319.688(高確率1/60.964)、100回までのST(確変割合80%)タイプ。
STは「最上階モード」と「美津子接近モード」の2段階構成で、前半は演出の異なる3モードが選択でき、後半は撮り下ろしの実写映像で美津子が女子高生に襲いかかる。
尚、右打ち中の大当たりは全て15R(約1440個)。
トータル継続率は64.6%(ST突入率×ST継続率)だそう。[出典5]

中田秀夫監督のおすすめホラー映画

『仄暗い水の底から』のメガホンをとったのは、『リング』などで知られる中田秀夫監督。[出典2]
ここでは中田秀夫監督作のおすすめホラー映画をご紹介!

『女優霊』

中田秀夫の初監督作品となったホラー映画『女優霊』は、未現像だったフィルムの発見を機に次々に起こる怪奇現象を描いた正統派ホラーの力作。[出典6][出典7]

新人監督の村井俊男(柳ユーレイ)は、カメラテストの映像にまったく別の女優が写っていることに気がつく。
それから撮影現場では奇妙なことが起こり始めて……。[出典7]

▼ 『女優霊』予告編

『クロユリ団地』

『クロユリ団地』は、前田敦子成宮寛貴のW主演で、老巧化した団地を舞台に描くホラー。[出典8][出典9]

近所では“出る”と噂されていたクロユリ団地に、そうとは知らず引っ越してきた二宮明日香(前田敦子)。
入居から数日後、明日香は隣室に暮らしていた老人が死んでいるのを発見してしまう。
老人の孤独死に心を痛めた明日香は、遺品整理のためにやって来た青年・笹原忍(成宮寛貴)に悩みを打ち明けるが…。[出典9]

▼ 『クロユリ団地』予告編

同作はのちにスピンオフ作品としてテレビドラマ化された。[出典10]

『劇場霊』

「AKB48」グループの全メンバーを対象にしたオーディションで主人公に抜擢された島崎遥香が映画単独初主演を飾った『劇場霊』は、女貴族の生涯を描いた舞台が行われようとしていた劇場で起きる恐怖の数々を描いたホラー・サスペンス。[出典11][出典12]

▼ 『劇場霊』

未だ芽の出ない若手女優、水樹沙羅(島崎遥香)は、女貴族エリザベートの生涯を描く舞台に端役で出演することに。
小道具として不気味な球体関節人形が置かれた舞台で稽古に打ち込んでいく中、劇場内でスタッフの変死体が発見される。
さらには主演女優が不慮の事故で舞台を降板することになり、代役として沙羅が主演に抜擢されて…。[出典12]

出典

  1. 『黒木瞳、初監督作『嫌な女』はホラー? 「女はホラーみたいなもの」』(cinemacafe.net)
  2. 『仄暗い水の底から』(映画の動画・DVD - TSUTAYA/ツタヤ)
  3. 『【暑い日にぴったり】『黒い家』『仄暗い水の底から』など、背筋も凍るめちゃ怖Jホラー4選』( T-SITEニュース エンタメ)
  4. 『仄暗い水の底から 映画』(WOWOWオンライン)
  5. 『藤商事「CR仄暗い水の底から」発表 - パチンコニュース』(ニッカンアミューズメント)
  6. 『女優霊 : 作品情報』(映画.com)
  7. 『映画 女優霊』(allcinema)
  8. 『クロユリ団地 : 作品情報』(映画.com)
  9. 『映画 クロユリ団地』(allcinema)
  10. 『TV クロユリ団地〜序章〜』(allcinema)
  11. 『劇場霊 : 作品情報』(映画.com)
  12. 『映画 劇場霊』(allcinema)

注目タレント一覧!

今イチオシの注目タレントです
  • 堀田茜
    堀田茜は、1992年10月26日生まれのモデル・女優。雑誌『CanCam』の専属モデルを務める。 「全日本国民的...
  • 芦田愛菜
    芦田愛菜は、天才子役と呼ばれた女優。3歳で芸能界に入り、5歳で出演した2010年の大ヒットドラマ『Mother(マ...
  • 中村倫也
    俳優33歳
    中村倫也(なかむらともや)は、日本で活動する役者。東京都出身の1986年12月24日生まれ。トップコート所属。 ...
  • 杏は、モデル、女優。1986年4月14日生まれ。東京都出身。 父は、俳優の渡辺謙で、兄は俳優の渡辺大となる。 ...
  • 小泉孝太郎
    小泉孝太郎は、2002年にデビューを果たした俳優。父は元総理の小泉純一郎、兄は政治家の小泉進次郎である。 201...
  • ムロツヨシ
    俳優44歳
    ムロツヨシは、日本で活動する俳優。神奈川県出身の1976年1月23日生まれ。ASH&Dコーポレーション所属。 幼...

黒木瞳をもっと詳しく

  • 黒木瞳
    女優59歳
    黒木瞳(くろきひとみ)は、日本で活動する女優。福岡県八女市出身の1960年10月5日生まれ。ポエムカンパニーリミテ...

黒木瞳に関する記事

新着記事

新しく公開された記事です

タレント辞書とは?

タレント辞書は有名人のさまざまな情報をどこよりも「事実(ファクト)」にこだわってまとめたタレント情報サイトです。生い立ちや芸能活動情報から、SNSでの発言や私生活の様子まで、タレントの情報をどこよりも詳しくお届けします。詳しくはこちらから

トップへ