池松壮亮のラブシーンで魅せる映画まとめ。今最も"旬"な俳優の丸裸の魅力

注目の若手俳優・池松壮亮。今一番"濡れ場"を演じる俳優としても注目の池松壮亮のラブシーンで魅せる映画をまとめ、丸裸にしてみた!

池松壮亮のまとめページはこちら

2018年4月26日更新

独特の色気俳優・池松壮亮

Jiro Konamiさん(@jirokonami)がシェアした投稿 -

劇団四季ミュージカル『ライオンキング』で子役としてデビューし、ハリウッド映画『ラストサムライ』でも注目の子役としてトム・クルーズとも共演したことのある池松壮亮[出典1]

そんな彼が今や、「最も濡れ場を演じている俳優」と言っても過言ではないほどに、甘い色気と激しい衝動を醸し出す俳優として注目を集め、様々な作品で極上の”ラブシーン”に挑んでいる。[出典2]


一夜の情愛を描く 映画『愛の渦』

三浦大輔監督がオリジナル舞台作品を自らの手で映画化。[出典3]

マンションの一室に集った男女が織り成す、一夜限りの乱交パーティー。飽くなきセックスへの欲望から、人間の本能を描き出す問題作。[出典3]
池松壮亮は乱交パーティーに参加するニートの青年を演じ、女優・門脇麦演じる女子大生と刹那的なラブシーンを見せた。[出典3]

作品を振り返って、池松は、

「撮影のときから感じてたんですが、完成した映画を観てると本当にスポーツを見てるような感じで、湿っぽさがないんです。特にプレイルームでは、頭のネジが2~3本飛んでたと思います(笑)」[出典4]

と語っており、乱交パーティーという場で、欲望に駆られた”乾いたセックス”を演じていたことが伺える。

共演の門脇麦は、

「疑似体験をしている感覚がすごく強かったですね。実際に乱交パーティに行ったことはないのに、映画の中の一夜限りの物語を追ったような感覚がすごくあって、しばらくは変な感じが続きました。」[出典4]

と、強烈な撮影の印象を物語った。


すれ違う肉体関係 映画『海を感じる時』

1970年代を舞台に、好奇心で交わしたキスをきっかけに、体の関係でつながった、高校生2人の心の変化をえぐり出す作品。[出典5]

池松壮亮は、興味本位で肉体関係に陥るも、自らの気持ちを曖昧にし続ける高校生・洋を演じた。[出典5]
恋と性への目覚めから、執拗に洋の肉体と心を求める女子高生を、市川由衣が演じ、2人の体当たりなラブシーンが印象的な作品となった。[出典5]

池松は本作品を、

「決して10人に見せて10人に届く映画ではないのかもしれないけど、もはやそういうところを目指してはなくて。個人の抱えている孤独、つまり男の孤独や女の孤独がきっと届くはずだと信じてやりました。」[出典6]

と振り返る。


禁断の愛に挑む 映画『無伴奏』

1960年代末の仙台を舞台に、成海璃子演じる高校生・響子と、彼女が喫茶店「無伴奏」で出会った大学生・渉(池松壮亮)と、その親友・祐之介(斎藤工)、祐之介の恋人・エマ(遠藤新菜)の3人が織り成す、叙情詩的なラブストーリー。[出典7]

響子は不思議な魅力を持つ渉に思いを寄せ、初めての愛を育む。しかし渉は、同居している幼なじみの祐之介と、秘密の関係を持つ間柄だった。[出典8]

今作で、斎藤工と繊細なラブシーンを演じた池松は、相手役の斎藤工を、

「物事に対する優しく深い眼差しが印象的です。無伴奏という世界を構築するにあたって、かけがえのないパートナーに出会えたと思っています。」[出典8]

と語る。
一方で、池松とラブシーンを演じた成海璃子は、池松を、

「一緒にいる時間が多かったのが池松くんで、たくさん話もしたし、色々な面で助けてもらいました。私は官能的なシーンもやったことがないし、私だからこんなに時間がかかってしまうのかと落ち込んでしまうときもあって。池松くんには『大丈夫だよ』といってもらってすごく助かりました。」[出典9]

と好意的に評価している。


数々の賞を受賞した 映画『紙の月』

主演を宮沢りえ、監督を映画『桐島、部活やめるってよ』の吉田大八が務め、2014年度邦画映画賞で最多の29冠に輝いた作品。[出典10]

池松は、宮沢りえ演じる銀行員・梨花と不倫関係に陥り、巨額の横領へ手を染めるきっかけを作ってしまう大学生・光太を演じ、[出典2]今作で4つの助演男優賞を受賞した[出典11]

物語の重要な転換点となる、宮沢りえ演じる梨花とのラブシーンについて、

「光太がいて、梨花がいて、駆け引きをしているりえさんは梨花として、いつでも包み込んでくれる準備をしていたけど、それに対して僕が光太として素直に飛び込んでいいというわけではなくて。りえさんの愛情を全て受け入れてしまっていい役どころではなかったから」。[出典12]

と苦労を明かしている。


孤独を埋める愛 映画『裏切りの街』

監督・三浦大輔が、自身のオリジナル舞台を自ら映像化。
dTVにて配信されていたドラマ版を元に、劇場版では異なる編集が施されている。

平凡な専業主婦と15歳年下のフリーターによる禁断の恋愛を描き、予告編からは、寺島しのぶ池松壮亮が、後ろめたさを感じながらも、互いの情欲に溺れ行く様が描かれることが確認出来る。[出典13]

↓詳細記事はこちら↓
何者の三浦大輔が描くリアルな不倫映画『裏切りの街』に池松壮亮主演

出典

  1. 『池松壮亮』(映画.com)
  2. 『池松壮亮がラブシーンに起用されまくる理由 そのドライで甘美な魅力を読む』(Real Sound リアルサウンド 映画部)
  3. 『映画「愛の渦」公式サイト』
  4. 『【インタビュー】『愛の渦』池松壮亮×門脇麦 大胆セックスシーンによる“裸の共犯関係” 』 (cinemacafe.net)
  5. 『『海を感じる時』市川由衣&池松壮亮 単独インタビュー 』(シネマトゥデイ)
  6. 『市川由衣と池松壮亮、会った初日に激しいラブシーン! 』(ニュースウォーカー)
  7. 『映画『無伴奏』公式サイト』
  8. 『池松壮亮×斎藤工、「無伴奏」で男性同士の切ないラブシーン披露! : 映画ニュース 』(映画.com)
  9. 『成海璃子、初の官能シーンに挑戦。池松壮亮が「素敵だった」という理由とは? 』(ニュースウォーカー)
  10. 『映画『紙の月』ブルーレイ&DVD特設サイト』(ポニーキャニオン)
  11. 『「紙の月」池松壮亮がインタビュー映像で明かす、吉田大八監督からのミッション : 映画ニュース 』 (映画.com)
  12. 『【インタビュー】快進撃の池松壮亮 多忙な若き名優の苦悩「僕の心は10しかない」』(cinemacafe.net)
  13. 『映画『裏切りの街』池松壮亮×寺島しのぶ、専業主婦と15歳年下フリーターの禁断の恋愛 』(ファッションプレス)

注目タレント一覧!

今イチオシの注目タレントです
  • 竹内涼真
    竹内涼真(たけうちりょうま)は、日本で活動する俳優、モデル。東京都出身の1993年4月26日生まれ。ホリプロ所属。...
  • 福原遥
    福原遥(ふくはらはるか)は、日本で活動する役者・声優・歌手。埼玉県出身の1998年8月28日生まれ。研音所属。 ...
  • 菜々緒
    菜々緒(ななお)は、日本の女性ファッションモデル、タレント、女優。1988年10月28日生まれ。埼玉県出身。プラチ...
  • 賀来賢人
    俳優31歳
    賀来賢人(かくけんと)は、日本で活動する役者。東京都出身の1989年7月3日生まれ。アミューズ所属。 2007年...
  • 岡田将生
    俳優31歳
    岡田将生は、俳優。亜細亜大学を中退した過去を持つ。 性格は、繊細でシャイ、そして天然。潔癖性でもある。 ドラマ...
  • 志尊淳
    志尊淳(しそんじゅん)は、日本で活動する役者。東京都出身の1995年3月5日生まれ。ワタナベエンターテインメント所...
  • 倉科カナ
    倉科カナは女優。グラビアアイドルとして芸能界入りしたが、その後は映画やドラマで活躍している。 スリーサイズはB8...
  • 藤原竜也
    俳優38歳
    藤原竜也は、日本で活動する俳優。1982年5月15日生まれ。埼玉県出身。ホリプロ所属。 演出家・蜷川幸雄に見出さ...
  • 佐藤健
    俳優31歳
    佐藤健(さとうたける)は、日本で活動する役者。埼玉県岩槻市出身の1989年3月21日生まれ。アミューズ所属。 高...
  • 本田翼
    本田翼は、1992年6月27日生まれの女優。 13歳のときにファッション誌『セブンティーン』のモデルとしてデビュ...
  • 菅野美穂
    菅野美穂は1992年にデビュー。主演ドラマ『イグアナの娘』(テレビ朝日系)でブレイクし、演技派の女優としての地位を...

池松壮亮をもっと詳しく

  • 池松壮亮
    俳優30歳
    池松壮亮の出身は福岡県で誕生日は1990年7月9日。身長は172cmである。 子役時代から演技力が評価されており...

池松壮亮に関する記事

新着記事

新しく公開された記事です

タレント辞書とは?

タレント辞書は有名人のさまざまな情報をどこよりも「事実(ファクト)」にこだわってまとめたタレント情報サイトです。生い立ちや芸能活動情報から、SNSでの発言や私生活の様子まで、タレントの情報をどこよりも詳しくお届けします。詳しくはこちらから

トップへ