【2017最新】竹野内豊出演のドラマ15選。『ロンバケ』から『この声をきみに』まで!

竹野内豊が出演したドラマは数多くあるが、本記事では懐かしの名作から最新作まで多岐にわたる15作品を厳選してお届け!『ロンバケ』『星の金貨』『素敵な選TAXI』『この声をきみに』・・・。あなたのお気に入りはどれ?

竹野内豊のまとめページはこちら

2018年5月6日更新

竹野内豊出演ドラマを紹介!

しーさん(@sea.pooh)がシェアした投稿 -

本記事では俳優・竹野内豊が出演したドラマ15作品をご紹介!

『ボクの就職』

竹野内豊さん(@yutaka_fan_)がシェアした投稿 -

ドラマ『ボクの就職』(TBS系)は、新入社員が周囲と衝突しながらも立派なサラリーマンへ成長していく様を描いた物語。[出典1]

竹野内豊は本作の佐々木役で俳優デビューを果たした。[出典1]

『星の金貨』

竹野内豊さん(@yutaka_fan_)がシェアした投稿 -

ドラマ『星の金貨』(日本テレビ系)は、記憶喪失に陥った医師と、耳と口に障害を持ちながらも強く明るい女性との純愛を描いた物語。[出典2]

竹野内豊大沢たかお扮する主人公の弟・拓巳を演じた。[出典2]

竹野内豊は本作への出演で第33回ゴールデンアロー賞放送新人賞を受賞した。[出典3]

『ロングバケーション』

ドラマ『ロングバケーション』(フジテレビ系)は、ピアニスト志望の男性とモデルの同居生活をコメディを交えて描いたラブストーリー。[出典4]

木村拓哉山口智子がW主演した本作で、竹野内豊クラブ店員の葉山真二を演じた。[出典5]

▼『ロンバケ』のヒロイン、山口智子

『ビーチボーイズ』

ドラマ『ビーチボーイズ』(フジテレビ系)は、2人の男が海辺の民宿で出会うことから始まる物語。[出典6]

竹野内豊は男の友情を描いた本作で反町隆史とW主演。仕事のミスから出世街道を逸れてしまった男・鈴木海都を演じた。[出典6][出典7]

反町隆史も出演!

Monica@a×sさん(@monica_m._y.n)がシェアした投稿 -

放送当時、明るい性格でとにかく脱いでいた反町隆史派と知性溢れるインテリイケメンの竹野内豊派で女性人気を二分していた。[出典7]

『真夏のメリークリスマス』

ドラマ『真夏のメリークリスマス』(TBS系)は、沖縄の施設で共に育った男女が東京で再会を果たすことから始まるラブストーリー。

竹野内豊が演じたのは全盛期を過ぎた元ボクサー・涼中谷美紀が純粋なヒロイン・波流を演じた。[出典8]

中谷美紀

『できちゃった結婚』

ドラマ『できちゃった結婚』(フジテレビ系)は、一度だけ関係を持った女性からある日突然妊娠を告白されるところから始まるコメディ。[出典9]

竹野内豊が演じたのはCMディレクターの平尾隆之介。図らずも赤ちゃんを授かった女性・小谷チヨを広末涼子が演じた。[出典10]

広末涼子

26Tamachanさん(@26tamachan)がシェアした投稿 -

『利家とまつ〜加賀百万石物語』

大河ドラマ『利家とまつ〜加賀百万石物語〜』(NHK)は、戦国武将の前田利家と妻・まつの夫婦愛、そして武将として成功するまでを描いた物語。[出典11]

竹野内豊は前田利家の弟・佐脇良之を演じた。[出典12]

『ヤンキ−母校に帰る』

竹野内豊さん(@yutaka_fan_)がシェアした投稿 -

ドラマ『ヤンキー母校に帰る』(TBS系)は、昔不良だった男が母校の教師となり、かつての自分を思わせる生徒たちと向き合う物語。[出典13]

元ヤンキーの教師・吉森を熱演した竹野内豊は、同作で2003年10月の月間ギャラクシー賞・個人賞を受賞した。[出典14][出典3]

『BOSS』

注目タレント一覧!

今イチオシの注目タレントです
  • 櫻井翔
    櫻井翔(さくらいしょう)は日本で活動するタレント、歌手、俳優、ニュースキャスター。1982年1月25日生まれ。 ...
  • 鈴木京香
    女優51歳
    鈴木京香は、女優。モデル出身で、1991年放送の朝ドラ『君の名は』(NHK)への出演で知名度を一気に拡大させた。 ...
  • 寛一郎
    俳優23歳
    寛一郎は、1996年8月16日生まれの俳優。 2017年に映画『心が叫びたがってるんだ。』でデビューを果たした。...
  • 玉城ティナ
    玉城ティナは、沖縄県出身のモデル・女優。中学3年生のときに「ミスiD」の初代グランプリに輝いた。 史上最年少で雑...
  • 堤真一
    俳優55歳
    堤真一は、1964年7月7日に生まれ。ドラマや映画、舞台などで活動する俳優。 代表作はドラマ『やまとなでしこ』(...
  • 渡辺大知
    歌手29歳
    渡辺大知は日本で活動するミュージシャン、俳優、映画監督。1990年8月8日生まれの兵庫県神戸市出身。 2007年...

出典

  1. 『ボクの就職』(TBSオンデマンド)
  2. 『星の金貨』(日テレオンデマンド)
  3. 『HISTORY』(竹野内 豊 オフィシャルサイト - YUTAKA TAKENOUCHI official site)
  4. 『チャンネルα・ロングバケーション』(フジテレビ)
  5. 『【実食! テレビで見たあのお店】『ロンバケ』のロケ地として使われた「モンスーンカフェ代官山」 懐かしく、新しいアジアンな店』(ZAKZAK)
  6. 『ビーチボーイズ』(FOD フジテレビの動画配信サービス)
  7. 『反町派?竹野内派?最強の月9「ビーチボーイズ」の“女性目線”の裏設定とは…』(モデルプレス)
  8. 『真夏のメリークリスマス』(動画配信のTBSオンデマンド)
  9. 『できちゃった結婚』(フジテレビ)
  10. 『できちゃった結婚 あらすじ』(フジテレビ)
  11. 『大河ドラマ 利家とまつ 加賀百万石物語』(NHKオンデマンド)
  12. 『利家とまつ』(NHKアーカイブス)
  13. 『ヤンキー母校に帰る/DVD/5巻セット』(TBSishop テレビ・カタログ通販、グッズ・DVD&Blu-ray)
  14. 『ヤンキー母校に帰るVol.1(DVD)』(松竹DVD倶楽部)
  15. 『BOSS(2009年)』(フジテレビ)
  16. 『BOSS(2009年) 2009年4月16日(木)放送 最強アラフォー訳あり女刑事、いわくつきチームのボスになる!』(フジテレビ)
  17. 『BOSS(2011年)』(フジテレビ)
  18. 『流れ星』(フジテレビ)
  19. 『竹野内豊、9年ぶりの“月9”主演作 ドラマ『流れ星』初回視聴率は13.6%』(ORICON NEWS)
  20. 『もう一度君に、プロポーズ』(TBSチャンネル)
  21. 『竹野内豊&松山ケンイチ初共演で『オリンピックの身代金』ドラマ化』(ORICON NEWS)
  22. 『開局55周年記念二夜連続ドラマスペシャル『オリンピックの身代金』』(touch!★テレアサ)
  23. 『イントロダクション』(素敵な選TAXI 関西テレビ放送 KTV)
  24. 『竹野内豊さん×バカリズムさん インタビュー』(素敵な選TAXI 関西テレビ放送 KTV)
  25. 『イントロダクション』(グッドパートナー 無敵の弁護士 テレビ朝日)
  26. 『ドラマのみどころ』(この声をきみに)
  27. 『おもな登場人物(キャスト)』(この声をきみに)
  28. 『竹野内豊、NHK連ドラで情けない男役 共通点ある』(ドラマ : 日刊スポーツ)
  29. 『竹野内豊』(映画.com)

竹野内豊をもっと詳しく

  • 竹野内豊
    俳優48歳
    竹野内豊は日本を代表する俳優。高校在学中からモデルとして活躍。1994年にドラマ『ボクの就職』(TBS系)で俳優デ...

竹野内豊に関する記事

新着記事

新しく公開された記事です

タレント辞書とは?

タレント辞書は有名人のさまざまな情報をどこよりも「事実(ファクト)」にこだわってまとめたタレント情報サイトです。生い立ちや芸能活動情報から、SNSでの発言や私生活の様子まで、タレントの情報をどこよりも詳しくお届けします。詳しくはこちらから

トップへ