竹野内豊の主演映画まとめ!『冷静と情熱』から『シン・ゴジラ』まで【2017年最新】

竹野内豊の主演映画を年代順に紹介!2001年『冷静と情熱のあいだ』、2008年『あの空をおぼえてる』、2011年『太平洋の奇跡』、2011年『大木家のたのしい旅行』、2014年『ニシノユキヒコの恋と冒険』、2015年『at home』、2016年『人生の約束』、2016年『シン・ゴジラ』

竹野内豊のまとめページはこちら

2018年5月4日更新

『冷静と情熱のあいだ』(2001年)

Jsmnさん(@rsbnks_icx)がシェアした投稿 -

まず紹介したい映画は、愛し合いながらも別れた二人の男女の再開を描いた正統派ラブ・ロマンスの金字塔的な作品、『冷静と情熱のあいだ』。

江國香織、辻仁成の手がけた原作をもとに、竹野内豊、ケリー・チャン主演で映画化した。

色褪せることのない名作ラブ・ロマンス、一度は見ておきたい作品だ。[出典1]

『あの空をおぼえてる』(2008年)

あごみんさん(@agomi37543)がシェアした投稿 -

冷静と情熱のあいだ』以来7年ぶりの主演映画となったのは『あの空をおぼえてる』。

トラック事故で娘を失くしてしまった家族の悲しみと再生を描いた作品で、原作はジャネット・リー・ケアリーの同名児童文学。

徐々に明るさを取り戻していく息子と妻とは反対に、いつまでも悲しみにくれる父・雅仁を竹野内豊が演じた。[出典2]

『太平洋の奇跡』(2011年)

竹野内豊さん(@yutaka_fan_)がシェアした投稿 -

太平洋の奇跡 -フォックスと呼ばれた男-』は、太平洋戦争末期のサイパン島を舞台に、たった47人の兵で、4万5000人のアメリカ軍と渡り合った日本兵たちを描いた戦争映画。

アメリカ軍から“フォックス”と呼ばれ恐れられた大場栄大尉役を竹野内豊が演じた。[出典3]

『大木家のたのしい旅行』(2011年)

竹野内豊さん(@yutaka_fan_)がシェアした投稿 -

大木家のたのしい旅行 新婚地獄篇』は竹野内豊には珍しい感じのあるコメディ映画。

それもそのはず、なんと同作は竹野内豊のコメディ初挑戦作!倦怠期の新婚夫婦が温泉旅行の旅先で不思議な出来事や人々に遭遇する姿を描いた。[出典4]

クールで二枚目すぎる竹野内豊のコミカルなところが見たい方には是非オススメしたい。

『ニシノユキヒコの恋と冒険』(2014年)

cool_guy-lolさん(@cool_guylol007)がシェアした投稿 -

ルックス良し、仕事良し、セックスうまし、それに優しい、でも何故か女性とうまくいかない男・ニシノユキヒコを描いた映画『ニシノユキヒコの恋と冒険』。

▼『ニシノユキヒコの恋と冒険』予告編

真実の愛を探すニシノ(竹野内豊)の元に集う女性を、尾野真千子成海璃子木村文乃本田翼麻生久美子阿川佐和子中村ゆりかというそうそうたるメンバーが演じた。[出典5]

尾野真千子を筆頭にすごい女優が集合

監督は映画『人のセックスを笑うな』を手がけた井口奈己。特徴のカットを入れずひたすら撮り続ける長回しスタイルは、ナチュラルドS演出と言われることも。

竹野内豊は、尾野真千子とじゃれ合う場面で「10倍イチャイチャ」することを要求された挙句、本番ではカットがかからなくて苦しんだという。[出典6]

美化や、ごまかしのないリアリティ溢れる恋愛劇が見たい人にはオススメしたい。

『at Home アットホーム』(2015年)

映画『at Home アットホーム』は作家・本多孝好原作の奇妙な家族物語だ。

一見、普通の一家だが実は血の繋がりがなく、全員が犯罪者の寄せ集めという不思議な偽装家族が、ささやかな幸せのために奮闘する姿を描いた。[出典7]

▼『at Home アットホーム』予告編

竹野内豊が演じたのは一家の父・和彦で、職業は空き巣泥棒。結婚詐欺師の妻役として松雪泰子が、偽造職人の息子役で坂口健太郎が共演。[出典7]

一見突飛な内容だが、実際は真摯に人と人のつながりを描き出したある意味“正統派”家族ドラマ。人間関係に疲れてしまった、そんな方にオススメしたい。[出典8]

『人生の約束』(2016年)

注目タレント一覧!

今イチオシの注目タレントです
  • 田中圭
    俳優35歳
    田中圭は、1984年7月10日生まれの俳優。 妻はタレントで女優のさくら。2011年にさくら。ドラマ『まっすぐな...
  • 橋本環奈
    女優20歳
    橋本環奈(はしもとかんな)は、日本活動する女優。福岡県出身。1999年2月3日生まれ。株式会社ディスカバリー・ネク...
  • 阿部寛
    阿部寛(あべひろし)は日本の俳優、モデル。1964年6月22日生まれ。神奈川県横浜市出身。茂田オフィス所属。 大...
  • 三浦春馬
    俳優29歳
    三浦春馬は、4歳の頃から芸能活動をしている俳優。 ドラマ『ごくせん』や『14才の母』(どちらも日本テレビ系)など...
  • 吉岡里帆
    女優26歳
    吉岡里帆(よしおかりほ)は、日本で活動する女優。1993年1月15日生まれ。京都市右京区出身。 グラビアアイドル...
  • 多部未華子
    女優30歳
    多部未華子(たべみかこ)は、1989年1月25日生まれ・東京都出身で、ドラマ・映画・CM等に出演する女優。愛称は「...
  • 小栗旬
    俳優36歳
    小栗旬は、1982年12月26日生まれ。東京都小平市出身。O型。トライストーン・エンタテインメント所属。 父親は...
  • 中井貴一
    俳優58歳
    中井貴一(なかいきいち)は、日本で活動する俳優。東京都世田谷区出身。1961年9月18日生まれ。オフィス貴貴所属。...

出典

  1. 『冷静と情熱のあいだ : 作品情報』(映画.com)
  2. 『あの空をおぼえてる:作品情報』(映画.com)
  3. 『太平洋の奇跡 フォックスと呼ばれた男:作品情報』(映画.com)
  4. 『大木家のたのしい旅行 新婚地獄篇:作品情報』(映画.com)
  5. 『ニシノユキヒコの恋と冒険:作品情報』(映画.com)
  6. 『ニシノユキヒコの恋と冒険 インタビュー: 竹野内豊「ニシノユキヒコの恋と冒険」で見つけた新たな引き出し』(映画.com)
  7. 『at Home アットホーム: 作品情報』(映画.com』)
  8. 『at Home アットホーム インタビュー:竹野内豊が「at Home」で“家族”の先に見つめた “人とのつがなり”』(映画.com)
  9. 『人生の約束 : 作品情報』(映画.com)
  10. 『シン・ゴジラ:作品情報』(映画.com)
  11. 『「シン・ゴジラ」がリアルに描いた政治家と官僚』(日経ビジネスオンライン)
  12. 『竹野内豊』(映画.com)

竹野内豊をもっと詳しく

  • 竹野内豊
    俳優48歳
    竹野内豊は日本を代表する俳優。高校在学中からモデルとして活躍。1994年にドラマ『ボクの就職』(TBS系)で俳優デ...

竹野内豊に関する記事

新着記事

新しく公開された記事です

タレント辞書とは?

タレント辞書は有名人のさまざまな情報をどこよりも「事実(ファクト)」にこだわってまとめたタレント情報サイトです。生い立ちや芸能活動情報から、SNSでの発言や私生活の様子まで、タレントの情報をどこよりも詳しくお届けします。詳しくはこちらから

トップへ