【最新版】坂口健太郎のおすすめ映画2017

モデル・俳優として活躍する坂口健太郎。俳優としてデビューしたのは2014年の映画『シャンティ デイズ 365日、幸せな呼吸』。デビュー作品から2018年公開予定の『今夜、ロマンス劇場で』まで、坂口健太郎が出演するおすすめ映画を公開!旬の俳優を見逃すな!

坂口健太郎のまとめページはこちら

2018年5月11日更新

『シャンティ デイズ 365日、幸せな呼吸』(2014)

坂口健太郎の俳優デビューを飾った作品が『シャンティ デイズ 365日、幸せな呼吸』である。

同作は田舎者の本沢海空(門脇麦)とモデル兼ヨガインストラクターのKUMI(道端ジェシカ)、対照的な二人がヨガを通して未来に進んでいく物語だ。

坂口健太郎が演じたのは、KUMIが通うバーのスタッフ・瞬。当初台本にはない役であったが、監督が坂口のために新たに作った役だという。[出典1]

新鮮な坂口健太郎が見たい方はお試しを!

『海街diary』(2015)

綾瀬はるか長澤まさみ夏帆広瀬すずが出演し、カンヌ国際映画祭でも感動を読んだ映画『海街diary』。

家庭を捨てた父親の葬儀に参列した三姉妹は、そこで異母妹がいることを知る。独り身になってしまった異母妹にとっさに長女がかけた言葉は「一緒に暮らさない?」であった…。[出典2]

同作で坂口健太郎長澤まさみ演じる次女・佳乃の彼氏役として出演している。[出典2]

『at Home』(2015)

本多孝好のベストセラー小説を実写化した映画『at Home アットホーム』。

空き巣で生計を立てる父・和彦(竹野内豊)を始め、血の繋がりのない家族が集まり、幸せを掴む為に奮闘する模様を描いた作品である。[出典3][出典4]

坂口健太郎はそんな家族の長男・淳を演じている。映画終盤で竹野内豊とぶつかり合うシーンは見所。竹野内は同シーンでの坂口を絶賛している。[出典3][出典4]

『ヒロイン失格』(2015)

『別冊マーガレット』で連載されていた人気漫画を桐谷美玲主演で実写化した映画『ヒロイン失格』。

思いを寄せていた幼馴染(山﨑賢人)が地味目の女子と付き合うことに。意外な展開に戸惑うはとり(桐谷美玲)であったが、そんな彼女に学校一イケてる男・弘光廣祐(坂口健太郎)は興味を抱き始める…。[出典5]

『俺物語!!』(2015年)

こちらも『別冊マーガレット』連載の人気漫画を実写化した映画『俺物語!!』。

高校生とは思えない体格の持ち主・剛田猛男(鈴木亮平)は、街で出会った女子高生・大和凛子に一目惚れ。しかし凛子が思いを寄せるのは猛男の親友であった。[出典6]

同作で坂口健太郎が演じてるのは、猛男の親友でありながら恋敵となってしまうイケメン高校生・砂川誠だ。
ラブストーリーでありながら、世代関係なく楽しめる一作である。[出典7]

『64−ロクヨン−』(2016年)

「週刊文春ミステリーベスト10」で首位を獲得した人気小説『64(ロクヨン)』が同名で映画化された。

同作は昭和64年に起きた少女誘拐事件(通称:ロクヨン)から14年後の世界が舞台。犯人を逃してしまった刑事ら、しかし「ロクヨン」と似た事件が再び発生する。警察内部の対立や記者クラブとの対抗などの問題が発生する中、事件の核心に辿り着くことはできるのか。[出典8][出典9]

前後編で構成された『64』で坂口健太郎は記者クラブに所属する記者・手嶋に扮している。[出典8]

『君と100回目の恋』(2017年)

シンガーソングライターのmiwaと坂口健太郎のW主演映画『君と100回目の恋』。

事故に遭った大学生の日向葵海(miwa)が目を覚ますと、そこは一週間前の世界。なんと幼なじみの陸(坂口健太郎)が時をプレイバックさせる能力を利用し、事故を回避させていた。

さらに時間を戻し恋人として幸せな時を刻む二人だが、ついにあの”事故”が起きる日が訪れてしまった…。[出典10]

劇中では「The STROBOSCORP」というバンドを結成している坂口健太郎。同バンドが歌った主題歌「アイオクリ」を音楽番組『ミュージックステーション』(テレビ朝日系)で披露している。[出典11]

▼映画『君と100回目の恋』LIVE付き上映会

『ナラタージュ』(2017年)

松本潤有村架純の禁断の恋を描いた映画『ナラタージュ』が2017年10月から公開される。

高校教師葉山貴司・と元教え子・泉の禁断の恋を描いた作品である。[出典12]

注目タレント一覧!

今イチオシの注目タレントです
  • 速水もこみち
    俳優36歳
    速水もこみちは東京都出身の俳優。本名は表もこみち。身長は186cm。 2015年に放送されたドラマ『5→9〜私に...
  • 常盤貴子
    女優48歳
    常盤貴子は、1991年に女優デビュー。神奈川県・横浜市出身だが、幼少時代は兵庫県・西宮市で生活していた。 199...
  • 木南晴夏
    木南晴夏は、女優。姉はミュージカル女優の木南清香、幼馴染は相武紗季&音花ゆり姉妹である。 2018年6月、TBS...
  • 山本舞香
    山本舞香は、女優、モデル。1997年10月13日生まれ。鳥取県出身。インセント所属。 雑誌『nicola』の専属...
  • 松本まりか
    女優36歳
    松本まりか(まつもとまりか)は、日本で活動する役者・声優。東京都出身の1984年9月12日生まれ。A-team所属...
  • 広瀬アリス
    広瀬アリス(ひろせありす)は、日本で活動する役者。静岡県出身の1994年12月11日生まれ。フォスタープラス所属。...
  • 大泉洋
    大泉洋(おおいずみよう)は、日本で活動する役者。北海道出身の1973年4月3日生まれ。CREATIVE OFFIC...
  • 西島秀俊
    俳優49歳
    西島秀俊(にしじまひでとし)は、日本で活動する役者。東京都八王子市出身の1971年3月29日生まれ。クォータートー...

出典

  1. 『話題の“塩顔男子”坂口健太郎は赤ちょうちん派!?』(シネマトゥデイ)
  2. 『堤真一&加瀬亮&前田旺志郎ら…『海街diary』四姉妹に寄り添う男たち』(cinemacafe.net)
  3. 『竹野内豊が「瞳に真実が宿っている」と坂口健太郎を絶賛、「at Home」舞台挨拶』(映画ナタリー)
  4. 『at Home アットホーム : 作品情報』(映画.com)
  5. 『ヒロイン失格 : 作品情報』(映画.com)
  6. 『俺物語!! : 作品情報』(映画.com)
  7. 『イントロダクション 映画『俺物語!!』』(公式サイト)
  8. 『坂口健太郎:話題作に立て続けに出演する注目“塩顔男子”の役作りとは 映画「64-ロクヨン-」出演』(MANTANWEB(まんたんウェブ))
  9. 『64−ロクヨン−』(WOWOWオンライン)
  10. 『君と100回目の恋 : 作品情報』(映画.com)
  11. 『坂口健太郎の歌声に反響「感動」「泣いた」、miwaに嫉妬の声も』(MusicVoice)
  12. 『松本潤、有村架純、坂口健太郎出演 映画「ナラタージュ」予告編に大反響』(ダ・ヴィンチニュース)
  13. 『綾瀬はるか、モノクロ映画から飛び出すお姫様に! 坂口健太郎とW主演映画』(マイナビニュース)
  14. 『坂口健太郎が『MEN’SNON-NO』専属モデル卒業 門出を祝し表紙&32P特別付録』(ORICON NEWS)

坂口健太郎をもっと詳しく

  • 坂口健太郎
    俳優29歳
    坂口健太郎(さかぐちけんたろう)は、日本で活動する役者。東京都出身の1991年7月11日生まれ。トライストーン・エ...

坂口健太郎に関する記事

関係するタレント

  • 綾瀬はるか
    女優35歳
    綾瀬はるか(あやせはるか)は、日本で活動する役者。広島県広島市出身の1985年3月24日生まれ。ホリプロ所属。 ...
  • miwa
    歌手30歳
    miwaは2010年にデビューを飾った歌手。「ミラクル」「夜空 feat. ハジ→」「ヒカリへ」など、数々の楽曲を...
  • 高畑充希
    女優28歳
    高畑充希(たかはたみつき)は、日本で活動する役者。大阪府東大阪市出身出身の1991年12月14日生まれ。ホリプロ所...
  • 吉岡里帆
    女優27歳
    吉岡里帆(よしおかりほ)は、日本で活動する女優。1993年1月15日生まれ。京都市右京区出身。 グラビアアイドル...

新着記事

新しく公開された記事です

タレント辞書とは?

タレント辞書は有名人のさまざまな情報をどこよりも「事実(ファクト)」にこだわってまとめたタレント情報サイトです。生い立ちや芸能活動情報から、SNSでの発言や私生活の様子まで、タレントの情報をどこよりも詳しくお届けします。詳しくはこちらから

トップへ